>  > クレジットカード現金化は何が良いのか

クレジットカード現金化は何が良いのか

クレジットカード現金化は何が良いのかといえば、現金を手に出来る点ではなく、「現金を手に出来ない状況の人が現金を手に出来る点」にこそ価値のあるものです。総量規制に引っ掛かってしまっている状況や、あるいはキャッシング枠が既に限界まで到達しているのでキャッシングができない状況にあるような人にとって、クレジットカード現金化は現金を手に出来るとても貴重な手法でもあるのです。キャッシングが出来る状況であればATMからまるで貯金を下ろすかのように行えるキャッシングの方が楽なのは言うまでもありませんが、キャッシングが出来ない状況の人にとっては、クレジットカード現金化によって現金を手に出来るのはとてもありがたいものなのです。つまり、クレジットカード現金化は「現金を手に入れられる」という点ではなく、キャッシング枠に関係なく現金を作って手に出来るようになる点こそが最大のメリットなので、そもそもキャッシングと比較するものではないのです。

[ 2016-09-22 ]